准教授 長島 文夫
臨床教授 長島 文夫(ながしま ふみお)
専門分野 腫瘍内科学、消化器内科学、ゲノム薬理学

プロフィール

出身地 東京都
血液型 A型
趣 味 水泳:今年の夏に浮き輪を流された子供にしがみつかれて、浜までたどり着くのに消耗し、体力強化を模索中。
医療人類学:医療と文化の関わりに興味があります。(太宰生誕100周年でもあり、三鷹・武蔵野エリアでの人気の高さに驚きながら)。

経 歴

1983年 東京学芸大学付属高等学校卒業
1991年 東北大学医学部卒業
1994年 東北大学大学院消化器病態学分野入学(1998年、同修了)
1995年 東北大学加齢医学研究所遺伝子機能研究分野にて研究
1998年 国立がんセンター東病院内視鏡部消化器科医員
2002年 埼玉医科大学臨床腫瘍科講師
2005年 南カリフォルニア大学腫瘍内科リサーチフェロー(Heinz-Josef Lenz教授)
2007年 埼玉医科大学国際医療センター腫瘍内科復職
2009年 杏林大学医学部腫瘍内科准教授、埼玉医科大学客員准教授
2017年 杏林大学医学部腫瘍内科臨床教授

取得資格・所属学会

  • 日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)
  • 日本消化器内視鏡学会(専門医)
  • 日本内科学会
  • 日本癌学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本臨床薬理学会
  • 米国臨床腫瘍学会(ASCO)
  • 米国癌学会(AACR)